〒305-0047 茨城県つくば市千現2-1-6 つくば研究支援センター CB10

TEL 029-893-2275 FAX 029-846-6672

E-mail qtr@penguins.co.jp URL https://www.penguins.co.jp

  • Facebook Social Icon

Copyright © 2018 Penguin System Co.,Ltd. All rights reserved.

 ダウンロード 

 
「救トレ」バージョンアップツール

 以下のバージョンアップツールを適用することで、お手持ちの「救トレ」をVer.1.1.1にバージョンアップすることができます。お手持ちの「救トレ」のバージョン表記は起動後に表示されます画面の右下にございます。ご確認下さい。

(※本バージョンアップツールはVer.1.0.6以上の救トレに適用可能です。Ver.1.0.5以下の方はまずVer.1.0.6に上げるバージョンアップツールを適用してから、Ver.1.1.1バージョンアップツールを適用下さい)

なお、主な機能変更は以下の通りです。

 Ver.1.1.1 2019.5.28 機能修正 (Ver.1.1.0における起動時の問題を解決)
 Ver.1.1.0 2019.3.28 機能追加 (設定画面でWi-Fiチャネルを選択可能としました)

 Ver.1.0.8 2018.12.13 機能改善 (血圧表記の数字を大きくしました)

 Ver.1.0.7 2018.9.10 機能改善 (コントローラ画面のインタフェースを改良)

 Ver.1.0.6 2018.6.7 機能追加 (ミュートアイコンを改善、設定画面へのリンクを中央に移動、Asystole波形を改善)

 Ver.1.0.5 2017.11.10 機能追加 (警報音ミュート機能、シナリオ表示順変更機能)

 Ver.1.0.4 2017.10.27 機能追加 (テレビ向けHDMI映像出力設定対応)

 Ver.1.0.3 2017.9.6 機能追加 (バイタル値上下調整ボタン、共通設定(点滅・警告音、波形色の変更機能))

 Ver.1.0.2 2017.8.8 機能追加 (HDMI接続機能、共通設定機能)、改良 (数値変化表現)

 Ver.1.0.1 2017.7.29 機能修正 (波形に関する微細な修正)

 Ver.1.0.0 2017.7.15 初版リリース

​ バージョンアップの手順は以下の通りです。

  1. 救トレにWi-Fi接続可能なWindowsパソコンをご用意下さい。

  2. ご用意いただいたパソコンで、以下のリンクからご自身の利用環境に合わせたファイルをダウンロードしてください。

  3. ダウンロード完了後、バージョンアップしたい「救トレ」にWi-Fi接続し、ブラウザから救トレが参照できることをご確認ください(ブラウザのアドレス入力欄に、10.0.0.1と入力していただくと救トレに接続可能です)。

  4. 救トレに接続できましたら、上記2でダウンロードしたファイルをダブルクリックして実行してください。
    実行後しばらく待ちますと、ブラウザにバージョンアップ画面が表示されます。
    ※Windowsセキュリティの警告などが表示される場合がありますが、全て了承して下さい。

  5. 表示された画面の「救トレをバージョンアップ実行」ボタンをクリックしてください。
    バージョンアップ処理には1分ほどかかりますので、しばらくお待ち下さい。

  6. バージョンアップが完了しますと「救トレ バージョンアップツールを終了する」ボタンが表示されますので、ボタンをクリックし、終了してください。

  7. バージョンアップが正常に完了した場合は、救トレの起動後に表示されます画面の右下に表示されるバージョン番号で確認できます。ただし、以下2点にご留意ください。
     1)ブラウザのキャッシュに古い状態が残っている場合がありますので、ブラウザを再起動するか、Ctrl+F5キーで再読込してください。
     2)救トレはバージョンアップ処理後に自動で再起動しますが、しばらく(2分ほど)待っても再起動しない場合は、電源を刺し直して、再起動してみてください。
    救トレの初期画面の右下のバージョン表記「救トレ Ver.X.X.X」が対象バージョンとなっていれば正常にバージョンアップされています。

  8. バージョンアップが確認できましたら、上記2でダウンロードしたファイルは削除していただいて問題ございません。

最新Ver.1.1.1への更新ツール (現在Ver.1.0.6以上であることが前提)
 
Ver.1.0.6への更新ツール (Ver.1.0.5以下の方のみお使い下さい)
 
「救トレ」同梱のJ-MELS(日本母体救命システム)コースシナリオ更新ツール

「救トレ」に同梱させて頂いておりますJ-MELS(日本母体救命システム)コースシナリオを最新版にするツールです。

「救トレ」本体の機能・動きには全く影響しませんので、必要な方のみ適用下さい。

 

※本シナリオ更新ツールを適用するためには「救トレ」本体がVer.1.0.5以上である事が必要です。Ver.1.0.4以下の方は上掲のバージョンアップツールを先に適用してから、本シナリオ更新ツールを適用下さい。

本ツール適用を行った際、既存のシナリオや、事前にご自身で追加していたシナリオは残りますが、表示順として追加シナリオが先に表示されます。順番を変更したい場合、古いシナリオを削除したい場合は起動時に表示される画面から「設定」画面→「シナリオ設定」にて変更してください。

 

主なシナリオ更新点は以下の通りです。

・ベーシックコースを2018年4月1日版に更新

・アドバンスコースをVer.3.1に更新

 

シナリオ更新の手順は以下の通りです。

 

  1. 救トレにWi-Fi接続可能なWindowsパソコンをご用意下さい。

  2. ご用意いただいたパソコンで、以下のリンクからご自身の利用環境に合わせたファイルをダウンロードしてください。

  3. ダウンロード完了後、シナリオをアップデートしたい「救トレ」にWi-Fi接続し、ブラウザから救トレが参照できることをご確認ください。
    (ブラウザのアドレス入力欄に、10.0.0.1と入力していただくと救トレに接続可能です。)

  4. 救トレに接続できましたら、上記2でダウンロードしたファイルをダブルクリックして実行してください。
    実行後しばらく待ちますと、ブラウザにシナリオアップデート画面が表示されます。
    ※Windowsセキュリティの警告などが表示される場合がありますが、全て了承して下さい。

  5. 表示された画面の「救トレシナリオアップデート実行」ボタンをクリックしてください。
    アップデート処理には1分ほどかかりますので、しばらくお待ち下さい。

  6. アップデートが完了しますと「救トレ シナリオアップデートツールを終了する」ボタンが表示されますので、ボタンをクリックし、終了してください。

  7. アップデートが正常に完了した場合は、救トレのコントローラ画面を開き、シナリオの概要文で確認できます。ただし以下2点にご留意ください。
     1)ブラウザのキャッシュに古い状態が残っている場合がありますので、ブラウザを再起動するか、Ctrl+F5キーで再読込してください。
     2)救トレはバージョンアップ処理後に自動で再起動しますが、しばらく(2分ほど)待っても再起動しない場合は、
       電源を挿し直して、再起動してみてください。
     シナリオの概要文の最後に、(Ver. 1.8_2018/4/1)あるいは(Ver.3.1)のような表記があれば、正常にアップデートされています。

  8. シナリオアップデートが確認できましたら、上記2でダウンロードしたファイルは削除していただいて問題ございません。

 
ユーザマニュアル、クイックスタート
 
参考資料
0
ペンギンシステム株式会社